こんにちは、AYAです。

1枚で華やかな花柄のワンピース。夏のハッピーな気分を、さらに盛り上げてくれるアイテムです。

でも、「派手に見えない?」「カジュアルすぎない?」と悩む方も少なくないでしょう。特に40代以上の方にとって、着こなしが難しいと感じるアイテムでもあるかもしれません。

そこでこの記事では、40代以上の方によくある花柄ワンピースのお悩み別に着こなしのポイントを紹介します!

<40代>花柄ワンピースのお悩み別!着こなしのポイント

花柄Vネック背中開きマキシワンピース

まずは花柄ワンピースに関するお悩み別に、着こなしのポイントを紹介します!

花柄ワンピースを持っているけどなかなか着られない、花柄ワンピースを着たいけど購入するか悩んでいるという方は、ぜひ、参考にしてみてくださいね♡

派手に見える

【2024】LAUT BLUE(ラウトブルー)カフタンドルマン花柄マキシワンピース

花柄アイテムは華やかだからこそ、「チャレンジしてみたいけど派手に見える」と躊躇してしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。

周囲から浮いてしまう、目立ってしまうなど気になり、チャレンジしづらいことありますよね。そんなときおすすめなのが、天然素材のアイテムをコーディネートにとり入れることです!

天然素材の例として、ラフィア椰子の葉を乾燥させて作るラフィア素材、黄麻(つなそ=綱麻とも書く)という植物を原料とするジュートなどがあります。

これらの素材でできたアイテムを合わせることで、コーディネートにナチュラルで優し気な雰囲気が加わり、華やかな印象を抑えることができます。

このほか、リネンやコットンなどの素材でできたワンピースを選ぶのも、華やかな印象を抑えるポイントとなりますよ。

カジュアルに見える

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)花柄バードオフショルマキシワンピース

花柄アイテムを着ることに対し、「カジュアルに見える」「若づくりして見えるのでは」と抵抗感を持つ方もいるかもしれません。

これらを解決するには、“きれいめ”コーデに仕上げることがポイントです!

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)小花柄リゾートワンピース/グリーン

例えば、パールの小物を合わせたり、ジャケットを羽織ったりすることで大人らしさがグッと高まり、コーディネートをいっきに格上げできます。

“カジュアル見え”が気になる場合は、大きな花柄より小花柄、鮮やかなカラーより淡いカラーを選ぶのもより“きれいめ”に見えるポイントとなりますよ。

着まわせない

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)小花柄半袖マキシワンピース

無地のワンピースと比べて、花柄のワンピースは印象が強く、着まわしづらいという方もいますよね?でもこの悩み、合わせるインナーやアウターを変えるだけで解決します!

例えば、インナーとして着るキャミソールの色をホワイトやブラックといったベーシックカラーから、鮮やかなレッドにするだけでも印象は大きく変わります。

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)花柄リボン紐マキシワンピース/レッド

花柄ワンピースは1枚で着たり、Tシャツの上に着たりとさまざまな着こなしができるアイテム♡

ロングカーディガンを羽織って見える面積を減らすことでも、さらに印象を変える着こなしをお楽しみいただけます。

合わせる羽織がわからない

オフショル4WAYフリル花柄ロングワンピース/ネイビー

花柄ワンピースを着ようと思ったものの、どんな羽織を合わせたらよいかわからないという声も多くあります。でも、どんな羽織とも相性がよく、お手持ちの羽織ものでもきっとマッチするはず♡

カーディガンやショール、パーカー、ジャケットとデザインを選ばず合わせていただけます。

2024年のトレンドをとり入れるなら、ビッグシルエットのシャツを合わせるのがおすすめ。シースルー素材やリネン素材などバリエーションが豊富である点もおすすめの理由のひとつです。

梅雨時や秋の始まりなど気温が低い日には、ビッグシルエットのスウェットやニット合わせもおしゃれ♡このほか、ネイビーのブレザーを羽織ってかっちりとした印象にキメるのも素敵です。

<40代>おすすめ花柄ワンピース

romy by the sea(ルーミーバイザシー)花柄半袖マキシワンピース

ここからは、CANBEで扱うワンピースのなかから、40代以上の方におすすめの花柄ワンピースを厳選して紹介します。

明るいカラーリングが魅力♡ジパングマキシワンピース(花柄)

沖縄旅行やハワイ旅行など、ビーチリゾートに訪れる際に特におすすめのワンピース!明るく華やかなカラーリングが魅力です。

ピンク1色でなくパープルが入ることで甘さを抑えているので、ピンクが好きだけど甘すぎるのは苦手という方にも、安心してご着用いただけます。

背中の開きはなく、シンプルなバックスタイル。そのため、肌の露出が苦手な方にもおすすめのデザインです。

胸下にシャーリングが入り、ウエストをぎゅっと絞ることでスタイルをより美しく見せてくれます。ほどよい小花柄なので、大人の女性にも品よくお召しいただけます。

ボリューム袖でスタイルアップ♡小花柄バルーンスリーブマキシワンピース

ぽわんとしたバルーンスリーブが可愛いワンピース。袖にボリュームがあることで二の腕をカバーできるほか、顔を相対的に小さく見せる効果も期待できます♡

ウエストをキュッと絞ったデザインが、さらにスタイルをよく見せてくれます。

胸元には明るいブラウンのボタンがついていて、きれいめな雰囲気にナチュラルな要素を加えています。このボタンのカラーによってブラウンやベージュの小物との相性がグッと良くなります。

足元には深めのスリットが入っていて動きやすい点もポイントです。

<40代>花柄ワンピースを着こなしで“ハッピー”を味わおう♪

【2024】LAUT BLUE(ラウトブルー)花柄ハイローフリルマキシワンピース/ブルー花柄

この記事では、40代以上の方によくある花柄ワンピースのお悩み別に着こなしのポイントを紹介しました。

花柄ワンピースは、まとうだけで気分を明るくハッピーにしてくれるアイテム。お気に入りの1枚を見つけて、さまざまな着こなしでファッションを楽しんでくださいね。

CANBEでは記事内で紹介したワンピースのほかにも、おすすめの花柄ワンピースを豊富に揃えています。ぜひ、ホームページもあわせてチェックしてください♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください